どんな動機が一番「やる気」になりますか?


建前も本音も

本音だと思っていた仮面も

今ここであなたが答えたい答は

「ぜんぶ正解〜」

なのですが、

わたしの場合は「お役に立つ」が

キーワードだったりします。
月のリズムを知っているわたしにとっては

銀波月に生まれたわたしらしい部分を

ようやく素直に人に言えるようになったなぁと気づいた部分です。

自分が本当にわくわくする思いを

伝えられるって

素敵なことだと感じました。


だからね

要望をもらうことがとっても嬉しい

今月、宇都宮に呼ばれて笑い文字講座ができることも、

翌週に沖縄で旧友に再会できることも

来月、山形でマンダラエンディングノートの講座ができることも

一緒にやろうといろいろな案件で声をかけていただけることも

素直に嬉しい
そんな「やる気」スイッチ

人によって違いますよね

笑い文字はいつでも誰でも簡単に楽しく習えて身についてしまったら、いつでも誰でも喜ばせられる、自己肯定感がすご〜くあがる講座

マンダラエンディングノートは、どんなタイプの人とも、年齢性別も職歴も問わず一緒にワークができて、互いに気づいて学べる講座

そして、月のリズムは、自分が当たり前だと思っている傾向に客観的に気づいて、周りの人の思い込みやすい傾向にも気がつける講座
アプローチはそれぞれですが、

だれかの今ここのやる気スイッチをそれぞれが違っていることを大切にしながら円になるように調和していく

幸せと感謝の循環で、笑顔に思わずなっている人を増やしていく

やっぱりここにつながるなぁと思ってしまいました。

『世界調和のお役に立つスナフキン』

なりたいイメージもバッチリ👌
次はあなたの町のお役に立ちにいきますよ〜