あなたはリーダー

大掃除
ビルの玄関を役割分担されていました。
みんなで磨きに磨いていたら

ふと、一人だけそのフロアにいなくなっています。
そんなとき

あなたはどうしますか?

a みんなと同じ行動が取れない‼︎見つけだして、こってり指導しよう

b 勝手な行動する奴は放っておけ。その代わり仲間にはもう入れない。

c なにをしているかなぁ。見に行こう。
他にもやり方はあるかもしれませんね‼︎

あなたの月のリズムによっても

感じ方の特性が違うのと同じように

相手も、

同じシュチュエーションでも

気づくこと 感じることは

違います。
月のリズムで銀波月の人は?

たぶんこんな感じ

なんだか吹き抜けになっている上階から、降ってくるゴミが、せっかく綺麗にした玄関を汚してしまう‼︎

そんな気づきと

だとしたら、上階から埃をとってしまえば、ちゃんときれいになる

という解決策を持ちます。

だから、

みんなから持ち場は離れても

みんなのために気づかないことをする
でも、aのタイプのリーダーには

このタイプの行動自体が想定外すぎて目に入りません。単なる『いうことを聞かない人』に思えることでしょう。

bのタイプのリーダーには

すでに『チームに入らない人』になっています。このタイプのリーダーは、チームメンバーは[自分が実現したいこと]を実行する人だと思っているから。

cのリーダーが気づいて初めて、活かされる。cのリーダーだけが、行動の裏づけを取ろうとしています。
もちろん、リーダーが気づくことはとても大切ですが、組織で行動を起こす時は気づいてもらう工夫をすることもとても大切。
なぜそれをしたいと思うのか?組織で働くのであれば、誰か、キーマンに伝える工夫は必要ですね。