今日は

{FBDF543F-CCA5-477D-8F5B-715A84441C58:01}

月一回のお呼ばれ講座での

講師をしてきました。
お呼ばれ講座の素晴らしいところは
企画や会場手配
いろいろな懸念なく
講座の準備に集中できるところ
だからというわけではありませんが
気持ちと人に余裕があり
流れによってはやってもいいなと思っていたことを
全て出し切った会になりました
講座は参加する方とのコミュニケーション
なにをどこまでやるか?
参加者との楽しみを考えながら
選択をしていきます。
準備をしたからといって
全てを
お伝えするとは限りません
受け取る人の
受け取るスピードに合わせて
お伝えしていくので
同じ内容でも
時間がかかるときもあるからです。
全てタイミングと必然
今回は
ごりやくの法則をお伝えするために
先ずは自己理解を深めていただこうと
月相からみるご自身に向かいあって
深めていただきながら
すすめました
お伝えしながら
年明けに開催する
自分でプロデュースする【よしべえ祭り】の1日目を
なぜ土台づくりにしたかったか。
いろいろな方法で自分とは⁈に向き合ってもらいたかったが、はっきりしてきました。
時代や要請には柔軟に向き合うけれど流されない
芯のあるわたしが
お客さまを安心させるのだと思います
いろいろな角度からわたしの立ち位置をみたり分析してみたりする
例えば
ストレングスファインダーやウェルスダイナミクスなどの優れた分析のできるものがある
一方で
わたしが行う月のカードやかんかんのドレスセラピーは立ち位置をお伝えする
いろいろな角度や言葉で自分を考えてみるってやっぱりステキなことだと思います
『あなたのみえていない魅力はなんだと思いますか?』

—–