今日は

{25BDD1CF-CF2C-477C-9B55-E19211C6B9CC:01}

ステキな笑顔と着こなしの

ドレスセラピーの先生に
わたしの似合うスタイルを
教わってきました
洋服の悩みは根深くて
マネキンが着ているイメージと
着たらこうなるかもしれない
着たらこう見えて欲しい
セルフイメージと
試着室の中で
着れるかどうか?+似合うかどうか?
などと体験する現実とのあまりの違いに
ショックを受けつづけて
◯十年
気軽
手軽
定番
安心
などが服選びの基準だったので
黒のパンツスーツを基準に
ジャケット
カットソー
パンツ  とバリエーションを増やすくらいにしか着てきませんでした。
まさにお仕事の歯車になるためのパワースーツ
でもなぜか
今年の夏頃から
『服を変えたい』と思いはじめ
髪の色の染め方を変えたり
スカートを買ってみたりしていました
夏の終わりに近づいて
『ワンピースなら今持っているジャケットも活かしたちゃんとしたスタイルができるかもしれない!』と思いはじめ
探してみよう!という気持ちになりました
そんなタイミングで受けた
ドレスセラピー
わたしが
セルフコーチングの道具の一つでお伝えしている『月のカード』の基本的な考え方とぴったりしていることにまずびっくり‼︎
宇宙のなかのわたしのエネルギーに合うカラーやエネルギーをうまく取り入れるための着方の工夫 そんな意味での解説に
一つ一つ納得しながら受け取ることができました。
やはり知ることは面白いですね‼︎
知ることで知恵を活用することができます
この『知る』ことの差は
その人が
どんなビジョン
どんな戦略を描けるかの差になって
でてきます。
なんて私がいうのもおこがましいかもしれませんが、
例えばの例で説明してみましょう。
『目の前に火のついた一本の木がある』
あなたならどうしますか?
・火が消えるまで眺める?
・踏んで消す?
・振り回す?
・水をかける?
まだありますか?
例えば⁈
・木の周りはどうなっていますか?
油が多量にあり、油から引火して燃えているようなら、水をかけてしまっては大発火してしまい、より被害が広がるかもしれません。
・火種はどこから来たの?
普段は火の気がある場所なのでしょうか?どこから火が来たのか?探ることで、目の前の火を消す前にやるべきことがあるかもしれません(逃げようとしている放火魔を捕まえたりね‼︎)
・どのくらい火が燃えているのでしょうか?
消火までに数日かかるかもしれません。
その間の交代要員は?休憩場所は?食事は?睡眠のとり方は?準備は誰がどのようにしますか?
・誰がいつ、どのように判断するの?
広範囲でいろいろな現象が連鎖して発生するかもしれません。
その時に『なんでもきいて?』にしておくか『ここまでは現場の◯◯さんの判断に‼︎』と任せるかでは、対応へのスピード感が異なります。
どのように任せましょうか?
実は
どこまでの対応
どこまでの確認
どこまでの実施を思いつくかは
その人により異なります
その人の感性もそうですが
知識、経験、責任によって
そしてみえているものが変わります。
そう
例えば
世界の終わりがみえている人は
その火は終わりの始まりと言うかもしれません(笑)
戦術は目の前の勝負をどうするか?
戦略はもう少し全体的な勝負の仕方になりますが、
どちらにしても
『知らない』で判断するリーダーにはついていきたくないですね‼︎
自分の人生の指揮者
自分のリーダーは自分ですね
『知る』にわくわく♪
『これからどんな知りたいことがありますか?』

—–