今日は

{934E78A9-4762-4751-8F3A-D1BEB2831550:01}

業者の方と午前中打ち合わせして

帰りがちょうどお昼だったので
「食べて帰ります」とお伝えしたら
地元だからと
ステキなお店を紹介してくれました
空いていて
ステキなオープンテラスで
明るい日差しの中で
サッとランチをいただきました
{968DD43B-3829-4DB3-A9AF-BDED5E7987D4:01}

ステキなお店を教えていただくと

美味しいな
また来たいな
だけではなくて
こんなステキな雰囲気が
似合うと思ってくれたのかな
趣味がいいなぁ
なんて
紹介してくれた相手のことも
ステキに思えるから
いいですね
さて
レストランやカフェも
ただ美味しいだけでは
行こうと思いません
行く目的に合う場所か?
会いたい人がいるか?
居心地が合うか?
なんて理由も
お店を選ぶ理由になります
食べものや飲みものを売っているのに
お店を選ぶときの理由は
違うものだなんてね
最近
女性活躍など
政府や企業の取組が
ニュースになっていますが
わたしはこんなに仕事をしているのに評価されない
といった悩みもききます
さて
仕事をしたから評価されるのか?
やった仕事を
レストランの食べものと捉えるのであれば
お客さま(上司や会社)が
評価したい(選びたい)理由は
なんでしょうか?
美味しいものを食べられれば
どんなところでもいいなんて
方は少ないですね
だとすれば
自分の仕事をよくみせる
『場の力』は
どのようにすれば整うか?
振り返ってみるのは
いかがですか?
『わたしをステキにみせる場の力』活用してますか?

—–